税理士試験科目

計算パターンから押さえる

目安時間 1分
  • コピーしました

勉強する際、理論と計算をバランスよく

行うのは確かに理想的です。

 

ですが、仕事で忙しい方はその両立が難しいかと。

 

その場合はまず、計算パターンを

しっかり理解することをオススメします。

 

計算の流れがわかると

理論の暗記もスムーズになります。

 

下手にバランスよくやろうとして

講義に追いつけなくなってしまっては

 

理論、計算ともにダメになってしまいます。

 

理論は最後の方である程度絞れますし

追い込みが効きます。

 

計算はそういうわけにはいかない、

ということです。

 
スポンサードリンク





  • コピーしました

 この記事に関連する記事一覧

プロフィール

苦労して税理士試験に挑戦してきた過程で身につけた知識やノウハウをまとめていきます。

カテゴリー
集中力を高めるアイテム
人気アイテム
Amazonで取り寄せ
究極にリラックスするなら
ブログランキング
最近の投稿
ふるさと納税
利用しないともったいない制度ですね

アーカイブ