税理士試験科目

計算スピードを上げる方法

目安時間 2分
  • コピーしました

これは一概にこれ、と言えるわけではないんですが、

計算が速い人の特徴として、判断が迅速であることが挙げられます。

 

普段から練習問題を解き込んでいるので

取引から瞬時に解答に結びつけることができるんです。

 

そして分からないものが出てきたら

後に回すか、できる限りの最小限の処理だけして

すぐに次の問題に取り掛かる、

ということを予め決めているものです。

 

もしあなたが計算スピードに自信がなくて

上記のことを実践できてないのなら

まずはやって下さい。できるだけ。

 
スポンサードリンク





 

 

あとは、自分の間違いを記録しておくことも

人によっては大切かと。

 

資料を読み飛ばす癖があるのであれば

分かりやすく印をつけるとか

マーカーを引くとか、

 

いろんな工夫をとにかく試してみることです。

 

他にもマニアックな手法がありますが、

今日はここまで。

 

 

 

 


  • コピーしました

 この記事に関連する記事一覧

プロフィール

苦労して税理士試験に挑戦してきた過程で身につけた知識やノウハウをまとめていきます。

カテゴリー
集中力を高めるアイテム
人気アイテム
Amazonで取り寄せ
究極にリラックスするなら
ブログランキング
最近の投稿
ふるさと納税
利用しないともったいない制度ですね

アーカイブ