所得税法

法人税法にするか?所得税法にするか?

迷うところですよね(^^;)

 

実務を考えたら法人税法は勉強しておきたいところです。

かといって両方勉強するのは結構大変ですね。

(昔は国税三法しっかり勉強するのが王道のような考え方もありましたが)

 

個人に特化した仕事をしていくつもりなら全然ありだと思いますし

「税理士試験は所得税を選択する!」と割り切って勉強するのもありですね。

 

 

で、実際勉強してみるとかなり細かいです。

各所得の種類ごとにそれぞれ取り扱いが異なりますが

特に事業所得と譲渡所得は苦手になりやすい論点が非常に多いです。

 

 

ただ、生活に絡んだ部分も多く

年末調整や確定申告の時期なんかは

勉強したことがリンクしてくるので楽しかったりするかと。

 

 

あとは、住民税法との相性が抜群にいいです!

セットで受験してる人も多いのではないでしょうか?

 

所得税法で勉強したことがそのまま使える部分が多いので

仕事しながら勉強してる人にはお勧めの組み合わせですね。

 
スポンサードリンク




 


コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

U-NEXT