MMT

今アメリカで論争になってると言われる

MMTという理論。

ザックリ言えば、自国の通貨を発行してる国が

デフォルトするわけがない、という内容だそうです。

 

お金が足りなくなったら、発行すればいい。

でも、これだと際限なく発行してしまい

インフレになってしまうから

税金を課してセーブするという。

 

インフレ率2%を目標にしてるアベノミクスで

消費増税って矛盾してませんかね?
Sponsored Link




コメントは受け付けていません。

U-NEXT