霜降り明星粗品 M-1 税金

霜降り明星の粗品がM-1の優勝賞金の手取り額について聞かれ

「賞金の手取りですか、410万です」とあっさり答えたことが話題になってました。

相方のせいやと折半して総額500万円のうち、引かれる税金は

100万円部分までが源泉10.21%かかるので102,100円

残り400万円部分の源泉が20.42%かかるので816,800円

合計918,900円になるわけですね。

なので500万から差し引くと4,081,100円となり、「410万円」と答える結果になったのかと。

 

一時所得じゃね?という意見も出てきそうですが、

素人が賞金受け取れば一時所得でしょうけど、芸人さんですからね。

事業として反復、継続、独立してこの業界で収入を得ているわけですから事業所得かと。

それに、粗品は他にもたしかR-1かなんかでも優勝して賞金もらってるわけですから

反復して賞金もらってますよねw

 

個人的に気になったのは、税金引かれてるってことは、

法人化してない、というところですね。

まあ、考えてみれば当たり前といえば当たり前なんですが。

M-1で優勝したからこれだけたくさん仕事をもらえるようになり

儲かるようになったのであれば、事前に法人化はちょっと考えずらかったですね(^^;)

 

ところでチューリップという社名で法人化しているチュートリアルの徳井は

いつの間にか復帰したそうですね。

税金は完納したのかな?

Sponsored Link




コメントは受け付けていません。

U-NEXT