計算問題対策

計算問題の対策としては とにかく数をこなすこと。   どれだけ深く理解してても 解法パターンに慣れてないと 思わぬところでミスしたりするものです。     個別問題と総合問題は両方解くことが...

続きを読む

相続税法

この科目の特徴は一税法二税目というところです。 つまり相続税のほかに贈与税の論点もあるんですね。   そして相互に関係してくるので初学者にとっては なかなか全体像がつかみずらい部分もあるかと思います。...

続きを読む

所得税法

法人税法にするか?所得税法にするか? 迷うところですよね(^^;)   実務を考えたら法人税法は勉強しておきたいところです。 かといって両方勉強するのは結構大変ですね。 (昔は国税三法しっかり勉強するのが王道の...

続きを読む

国税徴収法 面白いのか

税理士試験の中でも異彩を放っているのが国税徴収法ですね。   この科目の勉強って面白いのか?とか どのくらい勉強時間が必要なのか?といった検索が非常に多いそうです。   結論から言うと、人それぞれかと...

続きを読む

第66回税理士試験

資格の学校TACでは本日から 税理士試験の願書の配布が始まりましたね。   今年も願書の提出は郵送のみ。 試験の途中退出は禁止。 昨年とほぼ同じですね。   一つ異なることと言えば 試験日が1週間早く...

続きを読む

願書

明日、TACでは税理士試験の願書の配布が 開始されるそうです。 通信生の方は自宅に郵送されてくるかと。   いよいよって感じがしてきましたね。   おそらく今年も願書受付は 郵送のみとなることでしょう...

続きを読む

法人税 理論対策

直近の出題傾向を見ると 理論はベタ書きが必要とされてきました。   今までは税務上の言葉で組み立てれば ある程度解答が可能であったため 極論、理論は覚えなくても合格できる!とまで言われたくらいでしたが。...

続きを読む

財務諸表論 計算問題

財務諸表論は比較的時間に余裕のある科目ですが ペース配分をミスると、計算で取りこぼしが出やすい科目でもあります。   計算問題には決算整理前試算表が与えられるわけですが 私は赤のペンで資産、負債、純資産、費用、...

続きを読む

簿記論 合格可能性を高める方法

簿記論の合格の秘訣はミスをしないこと。   そして守備範囲を広く持つこと。 イメージとしてはダムを築く感じですかね。   合格できないパターンは どこかの分野に弱点がありそこが決壊してしまうことかと。...

続きを読む

ボールペン選び

税理士試験は黒又は青のボールペンで解答することになってます。   今の時期にどのボールペンを使うか決めておいた方がいいです。 初めて受験する型は大げさなって思うかもしれませんが 意外と重要なんですよ!...

続きを読む