airbnb 消費税

airbnbいわゆる民泊を始めたクライアントが増えてまして、

 

 

消費税の取り扱いに関する質問が

 

わりと頻繁にきます。

 

 

私も念のため国税の電話相談センターに

 

問い合わせました^^;

 

 

airbnbは海外の業者で、

 

民泊は『事業者向け電気通信役務の提供』に該当するので

 

リバースチャージ方式での計算が必要となります。

 

課税売上割合が95%以上の場合は適用されませんが

 

airbnb手数料は仕入税額控除できないので注意が必要です。

 

 
スポンサードリンク




 

 

ちなみに、airbnbの利用者の場合はどうなるのか?

 

国税庁のホームページに国外登録者一覧がありまして

 

airbnbは登録されてましたので

 

 

利用者側は宿泊費や手数料を

 

仕入税額控除の計算に含めることができると思われます。

 

 

 

たぶん、消費税法勉強したことない方は

 

何のことやら?って感じでしょうけど、

 

 

課税売上割合が95%未満で

 

airbnbをやってる場合は気をつけましょう!という話です。

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントは受け付けていません。