年齢は関係ない

年齢不問と書かれた求人票が多いと思います。

 

確か何かのガイドラインで

年齢による線引きがNGになったのがキッカケだったと記憶してますが。

 

実際には年齢による制限はありますよね?

今いる職員の業務に支障が出ないように

 

なるべく若手をとるとか。

 

50過ぎた人は避けるとか。
Sponsored Link




で、働いてみて分かったんですが、

どの年齢層を採用しても、それぞれについて

 

メリットがあることが多いということです。

 

当然、若ければ伸びしろいっぱいですし

比較的長く続けてくれそうです。

 

でも、ある程度の年齢の人を採用した場合、

その人のそれまでの経験が役に立つことがあるんです。

 

営業をバリバリやってきた人が

新しい顧問先をたくさん開拓してくれたり、

 

 

クライアントの業種に近い仕事をしていた人は

より親身にそのクライアントの相談に乗れたりするわけです。

 

 

人をどう活かすか、その事務所の腕次第な気がします。

 

今、なかなか人が採れないと言われてますが

お宝人材を華麗にスルーしている事務所も多いような気がしますw

 

 

 

 


コメントは受け付けていません。