直前期の過ごし方

だんだん答練のレベルが上がっていき

初学者だと落ち込んでる人も多いかと。

 

でも、この時期の点数は気にしない方がいいです。

 

少しずつ本試験よりの出し方になってくるので

引っかかりやすい問題も増えてきます。

 

大事なのは、そこから学びとることだと思います。

 

いろんな出題パターンを経験できているだけでも

かなり実力は上がってたりします。

 

 

間違えたらラッキーくらいの気持ちでいた方が

 

これからの追込みは期待できると思いますよ。

 

Sponsored Link



 

あとは答練の出題範囲に関わらず

 

満遍なく復習しておくことをお勧めします。

 

あくまで、勉強の目的は

 

答練でいい点を取ることではなく

 

税理士試験に合格すること、ですから。

 

 


コメントは受け付けていません。